当事務所は京都御所の南、裁判所の西隣に位置する事務所です。

企業法務のアドバイザーとして京都市中京区に事務所を構えて開業47年、お客様を大切に、誠意・正確・迅速 をモットーとしてお客様より信頼をいただいていおります。
当事務所では、企業法務のアウトソーシング(顧問司法書士)を請けたまわっております。
法的紛争を未然に防ぎ、損害を最小限に食い止めるための的確な対処能力が企業には要求されます。

しかし、社内に法務部等の専門組織を置くことは、コストや人材の面から困難な場合が多いと思われます。
そこで、そのようなニーズに応え、法務部機能のアウトソーシング機能を充たすのが、顧問司法書士です。
企業が法的紛争を未然に防ぐべく日常的に司法書士に相談しながら事業を進めていくことをお勧めいたします。
平成22年1月より、業務拡大に伴い、事務所の名称を「岩崎司法書士・土地家屋調査士事務所」から「洛央総合事務所」に変更し、従来の司法書士・土地家屋調査士業務に加えて、行政書士業務も取り扱うことになりました。
些細なことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。






IMG_20160118_161757~3.jpg



information